お問い合わせ

台風9号接近に伴う、カープロショップ営業についてお知らせします。

おはようございます。現在台風9号が沖縄県に近づいています(確かに風は強くなってきてますが、所々青空なんかも顔を見せていて台風が来るって感じじゃなさそうなんですけどね)という訳で、カープロショップの台風時対応についてお知らせします。暴風警報が発令され、かつバスが運休した場合にはカープロショップは臨時休業とさせていただいております。ただし、警報等が解除され次第、状況を確認し業務を再開します。という訳で現在のところは通常営業しています。それまでは出来るだけ多くの対応をしておきたいと、スタッフ全員一丸となって対応中です(あ~ブログしてる場合じゃない)台風についての詳細については気象庁HP、バス運行についてはバス協会HPより情報が取得できます。でも夕方の帰宅時間を狙うとは何てはた迷惑な台風なんだ、と出勤した早々、仕事の心配はせず帰りの心配をしている不届きな社員と改めて認識しつつ次回に続く・・・台風時にはむやみに外出せずお家でひたすら台風が去るのを待ちましょう。

 

緊急告知。最近カープロに入庫が増えたこの事故、実は隠れた危険があるそうです。それを回避する為には・・・

こんにちは。先月くらいから結構入庫が増えて来たのが、リアガラスの破損事故です。その理由として、車同士または運転中の事故、ボールなどが当たった事故、車上あらしやイタズラ等悪意による破損があるそうです。早速見てみることにしましょう。

これが破損したリアガラス。これは事故によるものらしいです。写真ではわかりづらいかもしれませんが、縁側を残してガラスが車内に飛び散っています。

で、恐ろしいのがその割れたガラス。細かい破片で手を切ることもあるとか。「えっ、それなら触らなきゃいいだけじゃない、どこが危険なの?修理代が恐ろしいの?」と思われるかもしれません。確かにそれも恐ろしい(特に修理代)ですが(笑)今日の本題はその次の写真にあります。

これは車内に散乱したガラス片。写真左上マル部分まで飛んでいます。この車両は貨物車なのでリアにシートはありません。ただしこれにリアシートがあると仮定すれば、この赤丸の位置は客席の足置き場あたりになりそうです、破片は結構遠くまで飛ぶんですね。実はこの車両以外にも2台が同様な事故で現在入庫中です。その中の一台の修理をする時に、修理担当者がゾッとしたのがこの車両の客席に設置されたチャイルドシート。このシートにごっそりガラス片がのっていた、との事でした。もし、赤ちゃん乗っていてこのような事故が発生していたら・・・と想像したらゾッとしたそうです。ガラスはどうしても割れます、でもガラス片の飛散を防ぐ事は可能です。それは以外にもカーフィルムです。カーフィルムといえば、暑さ対策・UV対策、と考えがちですが、実はガラスの飛散を防ぐタイプのヤツもあるそうです(販売中すべてのカーフィルムにその機能があるという意味ではありません、悪しからず)こういう観点からもカーフィルムの拡販を図っていきたい、と担当からのコメントでした。という訳で、うかつにもカーフィルムのもう一つの役割を知らなかった事を反省しつつ、やっててよかった~(←ちょっと観点が違うような・・・しつこいようですがガラスが割れなくなる、という意味ではありません)と思いつつ次回に続く。う~ん、せっかくなんで施工作業を見てもらおうかな、次回にでも。

納車準備中のスズキエヴェリーワゴンをお見せします。こりゃ乗用車だよね~

こんにちは。納車準備中のエブリーがありましたので、好奇心も手伝いのぞいてみました。結構豪華だよね~。

これがエブリーワゴン(英語ではEVERYと書きますが、日本語ではエブリーがいいんだろうか?エヴェリーがいいんだろうか?)

おぷてぃとろんメーターですよ。これカッコいいんだよな~。左がエンジン停止時、右がエンジン起動時。エンジンはこのボタンにてスタートとなります。スペアーキーは何と2個もあります。超贅沢なんですけど。

左がオーバーヘッドコンソール、右がセンターコンソールの小物入れ(この隣のスライドポケットは灰皿ではなくカード入れ、禁煙マークちゃんと付いてました)この手の車はポケットが多いというのも魅力ですね。

リアのトランクルームはキャリーベース(?)とあってとっても広いです。これリアシートがフラットに出来るそうだから、フラットにしたら私のような小柄な人間はちゃんと寝られるかも(笑)この左サイドにシガーソケットがあります。個人的にはこれいいと思います。あると色々助かるんだよね~という訳でこのクラスの車を侮るなかれ・・・という締めで次回に続く。ちなみにカープロショップはスズキの代理店でもありますよ~。

 

 

人間の欲は果てしないです・・・ナルディで決定と思ったのに、自作ノブにまた心が揺らいでしまってます。読んでる方からすると「もう、いい加減にしろ!」って感じでしょうか(笑)

こんにちは。愛車ミラはまだコンソールでちょこちょこやっているところなんですけど、なんか落ち着かないんですよね~、理由はシフトノブ。三者三様今だに決められません。そこにさらに追い討ちをかけたのが、このシフトノブの登場です。まぁ、とにかく見てみてください。

この体脂肪対策の緑茶・・・ではなくボール型のシフトノブです。実はこれミラジーノの時に自作したシフトノブなんですよ。直径約52φの本目製です。写真見ての通り、ナルディ同様かなりのローポディションになります。こっちも捨てがたくなってきました。ちなみにシフトブーツについているやつは、コカコーラゼロ・ペットのキャップ。もとで160円にしては中々いいような気がします、穴はカッターで空けました(文字を敢えて残したのですが、それが意味ありげ?で何となくいいです)電波時計もNAPOLEXからKASHIMURAの電波時計に変更してみました(こちらもジーノに付けていたもの、時計・室内外の温度が表示されてますが、ただ残念な事にNAPOLEXの時計のような電圧計はありません。ジーノの時は結構贅沢していたような気がします)

別アングルで見てみたところ。これはこれでスポーティーだよね~。

こちらは前回にお見せしたナルディのシフトノブ、上写真とほぼ同アングルです。皆様ならどちらをチョイスしますか?私はどっちにしていいかわからなくなりましたね(笑)という訳で、シフトノブ選定に専念する余り、コンソール自体の作成をなおざりにしながら、次回に続く。・・・う~ん、本当にどうしようかな、このままでは本当に先に進まん。コンソール本体の仕上げはカープロにお願いしようかなぁ~、マジで(毎日忙しいから、絶対怒られるけどね)

レストア中のトヨタ・ミッドシップ車MR2。完成までもうちょっと、てとこでしょうか。

こんにちは。トヨタ・ミッドシップスポーツMR2の修理がいよいよ佳境に入ってきました。

鈑金修理を終え(実は先月には終わってたようです)現在エンジン等のレストアに入っているようです。その関係かどうかはわかりませんが、リトラクタブルヘッドライトのカバーはまだ外されてます。

という訳でランプ等はまだ付いていませんね。左下にある緑の液体はラジエーター液、全てを入れ換えたようです。2本突き出したマフラーがロケットの噴射口みたいですね。タイヤも付いてないのでまるでバック・トゥー・ザ・フューチャーのデロリアンみたいです、ってピンとこない世代の方もいるかもね。

これがコックピットの様子。あれ、まだシートつけてないようです。シートは今回新しく張り替えられているから、完成したらさぞかし乗り心地がいいでしょうね。全てのレストア車に言える事ですが、この段階では結構汚れていて、オーナーさんが見たら嫌だろ~な~と思いますが、そこはプロの仕事。納車前にはちゃ~んとなってますから結構大変ですよね。この段階と完成時の写真見比べると何となく笑ってしまいます。という訳で、愛車のリアシート交換の件で初めて公開を1日で自主的に止めた(車検対応の問題がある。公開当日読んだ方は翌日消されていて「?」と思ったでしょうね)為にこのまま作業を進めていこうか、止めるべきかを考えながら次回に続く・・・大人しくコンソール作成でやめときゃよかったのにね。

 
お車のことで悩んだら気軽にお電話ください!【098-850-0007/営業時間 9:00~18:30】